予算特別委員会総括質問    
             
2004年3月16日        
             
    午前10時に予算総括質問が行われました。
質問者は15名です。
総括質問は、各会派の人数によって持ち時間があります。
私の会派の予算委員は4名ですので持ち時間は57分です。
私に当てられた時間は、15分でしたが、前の質問者が時間オーバーしたので 実際は12分でした。
一般質問とは違い、区長・教育長に一問一答方式でで行われます。
この日は、午前10時から開会して午後5時頃には閉会の予定でしたが、 共産党の発言の中で、適切ではない表現に対し、「発言取り消しの動議」がだされ 委員会が紛糾しました。
そのために。大幅に時間が延長され、閉会したのは、午後7時ごろでした。
     
             
       
                         
              私が、区長・教育長に質問をした内容は
・予算編成と財政健全推進計画について
・行政の守備範囲について
・ドックランについて
・台東区の保険・福祉・医療システムの再構築について
・社会福祉協議会について
・研究協力校の研究成果の継続についてです

区長・教育長とのやり取りについては後日HPの掲載します