「南部メグリン」走行ルート視察    
                         
2004年3月25日                      
南部メグリンが、4月下旬よりお目見えします。
それに先駆けて、南部メグリンの走行ルートを走ってみました。
南部メグリンの新車に乗って新ルートを走るのかと思いきや、残念なことに
まだ、メグリンは、工場の中でした。
二台のマイクロバスに乗って台東区役所前を出発して、永寿病院を横目に見て
南部に向かって出発。平成小学校を過ぎ、バスは、三井記念病院に向かい、
そこから、浅草橋駅の方角に進みます。浅草橋駅を右手に見ているうちに、左折を
し、鳥越神社の前を通過し、左に右にとバスは方向を変えて、国際通りに入り、
仁丹塔の交番を左折し、菊水通りからカッパ橋の通りに。
まっすぐ行くと、生涯学習センター。
生涯学習センターを越えて、金竜小学校前で、北部メグリンと合体。
ここが、乗り継ぎ場所。降りたところで待っていれば、乗り換えられます。
さて、北部メグリンと分かれて、バスは入谷に向かい、北上野を通過し、
入谷南公園を見て、保健所を通過し、台東区役所へ戻ります。
所要時間は、約50分でした。