7月4日〜6日までの予定で香港を視察しました
深川(しんせん)中国の経済特別区の台所です
中国に返還されても,入国手続きは同じです
香港全景の模型です。タンミン船が見られなくなりました。
山を崩して,その土で海を埋め立て,
崩した山に,ごみを埋めます。
この最終処分場で働く公務員は全員で10人です。後は民間企業です。
ごみは,燃やさず船に運び込みます。
一隻の船で,トラック120台分です。
船から下ろされたごみは,トラックで山の上に運ばれ,土と混ぜられてご覧のように埋められます。
ごみを埋めた後に,雨で水が入ら
ないようにシートをかけています。
埋め立てたところから沸いた水を蓄えてろ過し,海に水を戻します。全てが海を守るためです。
ごみを燃やさず捨てているのに,
ハエや海鳥がいません
香港の路面電車です。
後記
今回の視察では,台風の影響で日程が1日延びてしまいました
香港空港は,24時間離発着が出来るのですが,成田空港が23時になると
空港が閉鎖されます。そのために,私たちは,台風が通り過ぎたにもかかわらず
予定通りに日本に帰ってこられませんでした。
問題を残した経験です。