2005年第13回木下えつき後援会連合会旅行会
                 
       
 
               
  2005年4月10日から11日に木下えつき後援会連合会主催による
一泊旅行会を行いました。

朝7時30分にどんよりとした曇り空の中を一路新潟に向けて出発。
桜の満開な東京を後にして、途中雪景色を車中より眺めて、
中越地震で被害を受けた宝徳稲荷大社を参拝して、
せんべい王国で、せんべいの作り方を体験し、京風の宿ホテル清風苑に
午後3時半に到着。全員で記念撮影をした後、各自部屋に入りゆっくりなひと時を送り、
午後6時からカラオケをしながら、楽しい宴会をしました。
気温25度という暑さでした。

翌日は、朝9時にホテルを出発し、弥彦神社を参拝、寺泊でお土産を買って、
一路東京に。
雨の心配をしましたが、二日間晴天でとても楽しい旅行会でした。