一葉記念館お別れ会  
                   
  2005年1月31日                
                   
 

新5,000円札で一躍脚光をあびた樋口一葉の記念館が新築工事のため、一時閉館となります。


今まで、一葉記念館を支えていただいた方々が集まり、最後のお別れ会が開かれました。

 
                   
   
       
現在の一葉記念館です。この記念館ももうすぐ解体されて
来年の11月初旬には新しい記念館として私たちの目に触れるでしょう。

       
                         
                         
主催者を代表して隈部理事長が挨拶され、その後に、区長が挨拶されました。
(区長の挨拶の写真は、どこでも見られるのでカットしました。)その後、地元町会の、竜泉中部町会長から挨拶がありました。
その挨拶の中に、地元竜泉寺の方々が苦労をされて支えてきたことが織り込まれていました。
 
       
                         
  乾杯の後参加された皆さんが歓談している所です。              
                         

この記念館は、地元の一葉を愛する方々が協賛会を創り区と協力して支えた施設です。
それだけに、地元の方々の愛着も強い施設です。

来年の11月初旬には新しい一葉記念館が皆様に姿を見せます。
今まで通り地元に愛される記念館として育っていくことを願います。
また、地元議員として、お別れ会に参加できたことを光栄に思います。