第7回ファミリー縁日
           
2004年8月8日(日)に、三ノ輪のパンダ公園で第7回ファミリー縁日を行いま した
この行事は、東三ノ輪町会と、三ノ輪町会が合同で開催するものです

 
           
午前11時に役員が集合して準備にかかります。
午後1時開演で、まず東三ノ輪町会の会長さんの挨拶、
そして、三ノ輪町会の会長さんの挨拶と続いて、
下谷警察のおまわりさんから、交通安全についてのお話を聞いて、
ピエロのパホーマンス演技の展開となりました。
ボールを使った演技から、一輪車の演技、最後はイスを何段か重ねて、その上で逆立
つをしました。
参加した、子供たちから拍手喝さいを受けました。

いよいよ、縁日の開会です。町会の役員、婦人部、青年部が焼きそば・ジャガバタ・
フランクフルト・磯辺焼き・氷を汗だくだくになりながら、つくっていました。

また、すいか割り・輪投げ・王冠釣り・パターゴルフ。
消防署からは、はしご車・警察かえらは白バイと、協力を御願いし、
はしご車に乗ったり、白バイにまたがって写真を撮ったりしていました。

あっという間に、300人分用意したフランクフルトが完売です。
続いて磯辺焼きが完売と、どんどん用意した食べ物・景品がなくなっていきました。

推定、600人の家族連れが参加して、約2時間後にはすべて完売で終了しました。
この行事の、きっかけは、夏休みの期間中、夏のレクレーションとして、バスハイク
等をしていましたが、地元で何か、家族で楽しめないかということから、この企画が持ち
上がりました。

もう、7年間続いていますが、年々参加者が増えているようです。
CATVが、撮影に来ました。8月13日午後6時に放送だそうです。
もしよろしければ、見てくださいね。


 
           
 
             
 
 
               
 
             
     
そうそう、私は何をやっているのか書くのを忘れました。
私は、裏方です。