「2004年10月22日べスのワンワンパトロール」    
                     
           
  毎朝、べスは、ワンワンパトロールをしています。
下谷警察前から、ワンワンパトロールの出発です。

 
           
                     
                 
    あれあれ、もう一休みですね。
写真嫌いのべスはなかなかいいポーズをとってくれません。

                 
                     
             
  金曾木公園には目もくれず、ひたすらワンワンパトロール。
すれ違うワンちゃんには、遊びたくて擦り寄っていくのだけれど、
相手が小さいために飼い主さんが嫌がってそばに寄らせてくれません。
   
             
                     
                 
    仕方なくとぼとぼパトロール。
あれ、どこかであったワンちゃん。「僕の好きな、モモちゃんだ。でも、
ほかのワンちゃんと一緒だ。」
「言い寄ってみようかな。あれしらないワンちゃんが邪魔に入ってくる。」
「砂をかけてやろう。」後ろ向きになり目いっぱい地球をけって、見事に
そのワンちゃんに砂が命中。
ついでに、モモちゃんにも。怒ったモモちゃんは、知らん顔して、行ってしまいました。
     
                       
                           
               
  しかたなく、又、ワンワンパトロール。「何か不振なものわなかなー」
「本当は食べ物を探しているんだ。」
     
               
                           
                       
    約、50分のパトロール終了。
「アー疲れた。」